月別アーカイブ: 10月 2017

副作用がほとんどないヒートスリム42℃の効果

脂肪燃焼パッチのヒートスリム42℃

「ヒートスリム42℃」はお腹に巻いておくだけで、気になるお腹周りのぜい肉を燃焼させ、憧れのすっきりくびれを手に入れる事ができるという脂肪燃焼パッチです。日本国内で発売されてからまだ間もないのですが、発売開始時点からテレビやネット・雑誌などで話題となり、約50000枚を売り上げる大ヒット商品となりました。

「ヒートスリム42℃」に配合されている成分、カプサイシンは、カラダの内側からエネルギーを燃焼させる効果があります。このカプサイシンには、発汗作用がある成分としてもよく知られており、お肌からカプサイシンを吸収することで、熱生成システムにより体内の代謝量が増加します。そのため、脂肪を継続して燃焼させ、やせやすいカラダへと導いてくれるのです。

代謝のアップが期待できる

さらには、カプサイシンを薄めて肌に塗ると、肌のシワやたるみが改善されたという研究結果もあるそうなんです。
ですのでカプサイシンで脂肪分解するとともに、たるんだ部分も引き締まるというわけです。「ヒートスリム42℃」の温熱効果はシートから発せられるのではなく、体内の脂肪が燃焼することにより発せられ、カラダが温まるということが脂肪を燃焼しているという証拠。このことによって代謝のアップが期待できるのです。脂肪分解するとともに、たるんだ部分も引き締まるというわけです。